読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akiyoko blog

akiyoko の IT技術系ブログです

Mac OS X+Vagrant+VirtualBox で Ubuntu 12.04 仮想環境を構築

前回は「Windows+VMware Player で Ubuntu 12.04 仮想環境を構築」しましたが、今回は、Mac OS X 上に Ubuntu 12.04 の開発環境を作ってみることにします。

仮想化ツールには「VagrantVirtualBox」を使い、ゲストOSには「Ubuntu 12.04LTS」を使用します。

やりたいこと

環境(ホスト)

1. Vagrant をインストールする

公式サイト
http://www.vagrantup.com/
から、「DOWNLOAD」をクリック。

f:id:akiyoko:20140225020838p:plain


http://www.vagrantup.com/downloads.html
から、「MAC OS X Universal (32 and 64-bit)」をクリックして、「Vagrant-1.4.3.dmg」をダウンロードします。

f:id:akiyoko:20140225020910p:plain


Vagrant-1.4.3.dmg をダブルクリック。

f:id:akiyoko:20140225020944p:plain

Vagrant.pkg をダブルクリックして、インストーラを起動します。

f:id:akiyoko:20140225020958p:plain
f:id:akiyoko:20140225021003p:plain
f:id:akiyoko:20140225021008p:plain
f:id:akiyoko:20140225021016p:plain

インストール完了です。

$ vagrant --version
Vagrant 1.4.3


 

2. VirtualBox をインストールする

公式サイト
https://www.virtualbox.org
から、「Downloads」をクリック。

f:id:akiyoko:20140225021022p:plain


VirtualBox platform packages」から、
VirtualBox 4.3.6 for OS X hosts x86/amd64」をクリックして、「VirtualBox-4.3.6-91406-OSX.dmg」をダウンロードします。

f:id:akiyoko:20140225021159p:plain


VirtualBox.pkg をダブルクリックして、インストーラを起動します。

f:id:akiyoko:20140225021242p:plain
f:id:akiyoko:20140225021248p:plain
f:id:akiyoko:20140225021253p:plain
f:id:akiyoko:20140225021258p:plain
f:id:akiyoko:20140225021303p:plain

インストール完了です。


 

3. Boxを追加する

http://www.vagrantbox.es
をチェックし、「Ubuntu precise 64 VirtualBox」(Ubuntu 12.04 64-bit)を選びます。

$ vagrant box add precise64 http://files.vagrantup.com/precise64.box
Downloading box from URL: http://files.vagrantup.com/precise64.box
Extracting box...te: 2695k/s, Estimated time remaining: 0:00:01)
Successfully added box 'precise64' with provider 'virtualbox'!


 

4. 仮想マシンを作成

$ mkdir -p ~/Vagrant/precise64
$ cd ~/Vagrant/precise64/
$ vagrant init precise64
A `Vagrantfile` has been placed in this directory. You are now
ready to `vagrant up` your first virtual environment! Please read
the comments in the Vagrantfile as well as documentation on
`vagrantup.com` for more information on using Vagrant.


 

5. 仮想マシンを起動

$ vagrant up
Bringing machine 'default' up with 'virtualbox' provider...
[default] Importing base box 'precise64'...
[default] Matching MAC address for NAT networking...
  ・
  ・
[default] Mounting shared folders...
[default] -- /vagrant

# 仮想マシンの状態を確認
$ vagrant status
Current machine states:

default                   running (virtualbox)

The VM is running. To stop this VM, you can run `vagrant halt` to
shut it down forcefully, or you can run `vagrant suspend` to simply
suspend the virtual machine. In either case, to restart it again,
simply run `vagrant up`.

 

6. 仮想マシンに接続

$ vagrant ssh


あるいは、IPアドレスを指定してSSHで乗り込む方法もあります。

$ vim Vagrantfile
-----
 26   # config.vm.network :private_network, ip: "192.168.33.10"26   config.vm.network :private_network, ip: "192.168.33.10"
-----
(※コメントアウトを削除)

$ vagrant reload
  ・
  ・
[default] Configuring and enabling network interfaces...
[default] Mounting shared folders...
[default] -- /vagrant
[default] VM already provisioned. Run `vagrant provision` or use `--provision` to force it

# SSHログインID/Pass は、vagrant/vagrant で
$ ssh vagrant@192.168.33.10

$ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID:	Ubuntu
Description:	Ubuntu 12.04 LTS
Release:	12.04
Codename:	precise

 

その他

# 一時停止
$ vagrant suspend

# 再開
$ vagrant resume

# 仮想マシン削除
$ vagrant destroy (--force)

などのコマンドもあります。


参考

Vagrant入門ガイド

Vagrant入門ガイド