読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akiyoko blog

akiyoko の IT技術系ブログです

Mac が起動しないときのトラブル対策メモ

たまーに、マイ Mac のモニターをパカッと開けたときに、モニターが真っ暗なままで何も反応しなくなるという症状になってしまうのです。忙しいときに発生してしまうとプチパニックになってしまうので、いつもの対策を備忘録。

完全に個人的なメモです。

環境

症状

電源は入っている(キーボードの下のランプは明るい)のに、モニターが暗いまま

解決方法

PRAMリセットする。

対処法その1. PRAMリセットしてみる

PARAMはMacに内蔵された設定記憶用RAMの事です。電源OFF時にも情報を保持し、ユーザー設定の情報などを記憶しています。 これをリセットする事で不具合が解消される場合があります。


Macの動作がおかしい、極端に処理が重い、CPUのファンがずっとまわり続けてる等、「いつもと何かおかしい」と感じた場合にまずやってみる事をオススメします。PRAMリセットは昔からMacユーザーの間では一番ベーシックな対処法として知られています。やり方は以下の通り

  1. Mac終了していることを確認します(スリープ状態の場合はシステムを終了させる)
  2. 電源を入れたら直ぐにCommand + Option+ P + R キーを同時に押し続けます
  3. Macが再起動し、2回目の起動音鳴るまで押し続けましょう
  4. 2回目の「ジャーン」という起動音が鳴ったらキーを放します


「自分でできる「Macが起動しないときの5つの対処法」 | 3streamer blog」より


いつもこのサイトに辿り着いているような気がします。。ありがとうございます!
「自分でできる「Macが起動しないときの5つの対処法」 | 3streamer blog」