読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akiyoko blog

akiyoko の IT技術系ブログです

「EducationTech Talks Tokyo #1」に参加してきました

タイトル 【本日開催!!まだ残席あり!!】EducationTech Talks Tokyo #1 - connpass (2016.12.13) edtech.connpass.com 主催 TANREN株式会社 & NHNテコラス株式会社 会場 NHN テコラス株式会社 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア EAST 13…

「EdTech Night!! これからのプログラミング教育とは?」に参加しました

タイトル EdTech Night!!これからのプログラミング教育とは? - テクスタ☆〜テックスタジオ〜 | Doorkeeper (2015.12.21) 主催 株式会社Branding Engineer 会場 東京都渋谷区桜丘町21−4 渋谷桜丘町ビル3F Branding Engineerオフィス EdTech ✕ プログラミン…

「「学力」の経済学」を読んだ

「学力」の経済学posted with ヨメレバ中室 牧子 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2015-06-18 AmazonKindle楽天ブックス 著者の中室牧子氏は、慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス(SFC)卒業後、日本銀行で景気や国際金融市場の分析を担当し、米コロンビア大…

gacco 「統計学Ⅰ:データ分析の基礎」のまとめ

11月から12月にかけて受講していた、無料オンライン講座 gacco の「ga014: 統計学Ⅰ:データ分析の基礎」の個人的なまとめです。 統計学Ⅰ:データ分析の基礎 なお、12月20日の東京会場での反転授業も受講してきました。 こちらは有料(9,000円)でした。統計…

「ルポ MOOC革命 無料オンライン授業の衝撃」を読んだ

現在、「gacco」(ガッコ)という大学講座が無料で学習できるサイトで、「オープンエデュケーションと未来の学び」という北海道大学の講座を学習しているのですが、そのディスカッション(掲示板)の中で、この「ルポ MOOC革命 無料オンライン授業の衝撃」と…

「Education on AWS 教育×クラウドの潮流」に参加してきました

先月行ってきた教育(+AWS)関連のセミナーをもう一本。 備忘録です。 「Education on AWS 教育×クラウドの潮流」(2014.5.29) Education on AWS 教育 × クラウドの潮流 Mark Korver (Amazon Web Services, Inc.) アメリカ教育関係事業の担当(スタンフォ…

「教育ITソリューションEXPO 2014」に参加してきました

先月行ってきた教育関連のセミナーのメモを忘れないうちに。「教育ITソリューションEXPO 2014」(2014.5.21) まず、専門セミナーに参加。 国境を越えたオープン教育が大学のあり方を変革する 日本オープンオンライン教育推進協議会 福原美三事務局長 JMOOC…

「歴史が面白くなる 東大のディープな日本史」を読んだ

「gacco」(ガッコ)という大学講座が無料で学習できるサイトがあり、日本初の MOOC(Massive Open Online Course)として日本の教育の新しい形を体験することができます。その講座第一弾である東京大学 本郷教授の「日本中世の自由と平等」(4月14日開講で…

「EdTech 新しい学びのシンポジウム 第3回」に参加してきました

「EdTech 新しい学びのシンポジウム」の第3回目です。昨年末の 「Ed Tech 新しい学びのシンポジウム 第一回」 には参加できたのですが、前回(第2回)は告知を見逃してしまったので不参加でした。。残念。 「EdTech 新しい学びのシンポジウム 第3回」(2014.…

「Ed Tech 新しい学びのシンポジウム 第一回」に参加してきました

「EdTechベンチャー×既存教育大手の協業は成功するのか!? ~EdTech系のこれからの勝ちパターンはこれだ~」 以来、一ヶ月ぶりの教育系勉強会でした。 「Ed Tech 新しい学びのシンポジウム 第一回」(2013.12.16) 会場は目黒雅叙園だったのですが、駅から…

「EdTechベンチャー×既存教育大手の協業は成功するのか!? ~EdTech系のこれからの勝ちパターンはこれだ~」に参加してきました

久々の教育スタートアップ系のイベントでした。 「EdTechベンチャー×既存教育大手の協業は成功するのか!? ~EdTech系のこれからの勝ちパターンはこれだ~」(2013.11.13) 「EdTech」とは「Education」と「Technology」を合わせた造語で、教育とIT技術の融…